この世に神は居るのか?

母・娘・ときどき妻 合同会社 Respect each other 代表 天野 妙です。

「この世に神はいるの?」年に一度くらい自分の置かれた状況に、こんな事を思います。

いないのではないかと思うくらいにひどい目にあっているということです。(笑)

去年の今頃は、妊娠と同時に母の認知症がわかり、ツワリと、激務でほとんど眠れず、しまいにヘルペスになって、死にそうな時、 「この世に神は居るのか?」 と、思っていました。

そして、今年もまたこの時期に、同じことを…。

なぜなら、木曜日から発熱し、久しぶりの38.7度に。熱が下がったと思ったところで、まさかのオタフク風邪に。二度目なのに大人のオタフク風邪は陣痛並みに痛く、痛み止めが切れると、のたうち回るほど。喋れないし、食べれないし。

更に、夫と次女までもがオタフク風邪となり、夫という戦力を失います。 左右のメインエンジンを失った戦闘機は、もはや紙飛行機状態です。

加えて0歳児の授乳に、自分は食べられない食事作り。

更に、私を精神的に追い詰める事件が二つ勃発。

そうしたところで、最後に長女のクラスが学級閉鎖。

……神様もうちょい手加減してよ。

私、結構真面目に生きてるつもりなんだけど。


特集記事
最新記事