• Blogger Social Icon

© 2017 by Respect each other L.L.C.

復帰されるワーママの皆さんへ

April 30, 2017

無事保育園に入ることができ、5月から職場復帰を予定されている皆さんへ。
久しぶりの職場復帰に気合の入っている一方で、不安もあったり、焦りもあったりと、悲喜こもごもかと思います。

 先日、AERAの元編集長浜田敬子さんに誘われて、リクルート社/ google社さんの復職イベントに行ってきました。

 イベント後半でのワークショップに入れてもらい、皆さんの生の声を聴くつもりが、気が付くとファシリテーターに「その辺、先輩の天野さんどうですか?」「3人目の天野さんどうですか?」と振られてしまう失態。
控えめに、3児の母として喋っていたのだけれど、だんだん皆さんの膝が私に向かっている事に気が付き・・・。

・・もうこりゃ研修だと思って開き直ろう。と、結局研修モードに入り、いつもお伝えしていることを、お話してしまいました。

 そして、改めて復職研修を受けられない方も多くこの世にいらっしゃることを思い出し、
特に第1子で初めて復職される方へお伝えしておきたくて、久しぶりに更新を怠っているブログを立ち上げました。

 

【職場復帰の心得5か条】

1 ロールモデルはいない

→「ロールモデルがいない。誰を目標にしたらいいの?」とよく耳にします。
が、ハッキリ言っていません。皆、個別の事情が違い過ぎるんです。親が近くに住んでいる場合もあれば、遠方の場合もあるし、子供が病気がちの場合もあれば、全然休まない子もいます。夫が長時間労働の場合もあれば、17時きっかりに帰ってくる夫もいます。
そう考えてみたら、チャンスと思って、自分がモデルケースを作っちゃおう!くらいに思って下さい。

ちなみに、復職後は夫にイライラ全開になること間違いなしですが、夫にはもっといないんです。イクメンのロールモデルなんて。イクボスなんていません。ツチノコ並みにレアキャラです。なので、夫の方が実は大変。しかし、夫婦喧嘩は無駄なので、チームプレイで最善の策を。

 

2 焦り過ぎない。

→3人産んで気が付いたことがあります。これは多子世帯の母親と共通認識なのですが、育休で休んでいた期間と同じ期間は完全復活しない。ということです。言語能力も、PCスキルも、本当に驚くほど落ちています。

そして、復帰直後はとても疲れます。この自分の出来の悪さに驚愕し、退職へ進んでいく人もいます。

また、会社の同僚たちの態度が明らかに変わっていることもあります。「総合職でバリバリにやっていたのに、お母さんになっちゃうとああなるのよね・・・」的な扱いを受け、自尊心や自己肯定感を踏みにじられることも。

しかし、焦る必要はありません。基本的に不利益扱いになるので、辞めさせられることはありません。落ち着いて、安易に辞めないように。

大丈夫。あと数ヶ月もしたら勘を取り戻します。

 

3 自己開示しよう

→焦っていることも含め、自己開示して上司や同僚に伝えましょう。向こうもどう扱ってよいのかサンプル数が少ないので、対応に困っています。

今は時代の変わり目(潮目)にいるということを認識し、上司・周囲とのコミュニケーションを密に取っていきましょう。

そして何よりも夫に自己開示。卓越した鈍感力を持った一部の夫は、上司よりも気付いてくれません(笑)

言い方伝え方にコツはいりますが、伝えずに我慢し続けると爆発します。

おかげで修復不可能になった夫婦も見てきました。是非上手な自己開示をしていってください。

 

4 保育園のママ友を作ろう

→保育園のママ友は同士です。仕事の悩みも、家庭の悩みも、両親のことも、子供のことも、同じフェーズにいるので、共感や示唆がいっぱいあります。

また、最近保育園の優良性において「ペリー幼稚園プログラム」(アメリカで40年にわたって行われた幼児教育の実証実験)が優良なエビデンスを持っていると言われますが、プログラムの中には、保育士と保護者の週1回90分の面談が組み込まれています。

普通はこれ程までの手厚いことはできないので、これを保護者同士で行うことに大きな意義があると私は考えています。

また、ママ友同士のつながりは、今まであった事のない属性の人と知り合うことができ、自分の人生を変える出会いになることもあります。

 

5 いい加減が、良いかげん

→とにかく完璧を目指さないことです。完璧なワーキングマザーをやると、死にます。(笑)

 

テキトーが適して合っています。いい加減は良いかげん。

そもそも子育ての何にイライラするのかというと、作業が完成されない事です。

 

例えば、おんぶしながら掃除機かけて、やっと寝た~と思って、お昼ご飯を食べ始めたら、うんちを漏らして、着替えさせて、おっぱいあげて、寝かしつけたら、夕方になっていて、・・・・掃除機出しっぱなし、お昼ご飯がテーブルでカピカピになっている。など、ご飯もトイレも、体洗うのも、基本中断されるんですよね。ミッションコンプリートしない。バリバリ働いていた人ならなおさら、このコンプリートできないストレスは大きいんです。なので、完璧は目指しちゃいけないんです。完璧を目指すと、パートナーにも完璧を求めてしまうので。

 

「ホコリじゃ人は死なない」「気が付いた人がやる」と自分に言い聞かせて。

掃除や洗濯、家事ができなくてもイライラしないでいいのです。

 

ということで、明日からの職場復帰の方も多くいらっしゃると思いますが、是非頑張り過ぎず頑張りましょう!(自分にも言い聞かせている?)
 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

少子化の原因は・・・女性の社会進出?

December 22, 2016

1/3
Please reload

最新記事

January 5, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索